排水口の悪臭には

台所の排水口から上がってくる悪臭は不快ですよね。とくに暑い時期はなんとかしたいですよね!
この悪臭を消すには、どこの家庭にもある「アルミホイル」。
アルミホイルを卵ほどの大きさに丸めて、排水口のゴミ受けに入れておくだけで悪臭を防いでくれます!
おにぎりを包んだり、オーブントースターに敷いた使い古しのものでも十分です。

アルミニウムには、水に溶けた塩酸やアルカリ分を取り除く働きがあります。また、アルミは悪臭を取り除くだけでなく、ぬめりもつきにくくしてくれます。

○排水口の悪臭の予防には・・・
エタノールをシンクや排水口にスプレーすることで、悪臭の予防ができます。シンクを洗ったあとには、エタノールをスプレーしておきましょう。

シュシュッっとしとけばきれいがつづく!!ルック きれいのミスト for Kitchen (キッチン...■ルック きれいのミスト for Kitchen
シンクのまわりのヌメリや悪臭を防ぐ。
超微粒子化した「銀イオン」が排水口周辺のの「ヌメリ」や「不快な臭い」の発生を予防し、雑菌を寄せつけません。
夜、生ゴミにスプレーしておけば、翌朝の不快な臭いを抑えてくれます。
夕食後のシンク掃除の仕上げに・・・濡れていてもOK!!シトラスハーブの香り。
 「ルック きれいのミスト」詳細を見る>>


スメルキラー クラシックセット■ジロンガ・スメルキラー
高品度ステンレス合金を水と空気に接触させる事で臭いを原子レベルまで分解、無臭化します。使い方は、水と空気に接触させるだけ。
手指に付いた臭いは、スメルキラーを石けんのように手で持ち、流水で20〜60秒ほど手を擦ってください。
まな板に付いた臭いは、スメルキラーを手で持ち、流水で20〜60秒ほどまな板を擦ってください。
魚焼きグリルの受け皿に水を入れてスメルキラーを浸して使用すると、焼き魚をした際の臭いがなくなります。 食器洗浄器にも使えます。
 スメルキラーの詳細を見る>>


カテゴリ: キッチンのにおい







  話題のにおい対策グッズ【デオシーム製品】

TVでも紹介された消臭繊維「デオシーム」。
デオシームは、スポーツ衣料メーカーのフェニックスが開発した消臭製縫糸です。
臭気を化学的に中和し、臭いそのものを別の成分に変化させる革新的な消臭糸です。
特にアンモニア臭(汗、尿等の分解物質)、イソ吉草酸臭(ワキガ、足のニオイ)、ノネナール臭(加齢臭)などのにおいに対して消臭作用があります。
消臭力は、洗濯することで空気中の水蒸気とイオン化して離れるので、半永久的に持続するということです。

アウトドア用の衣類ですが、キャミソールや下着などは普段使いにもできますよね。
      

詳しくデオシーム製品を見る>>




  お気に入りの服に汗じみつけたくありませんよね?

気温も高くなって、ワキの下に汗をかき始める季節となりました。
朝、出かけるときに制汗スプレーをシューっとひとふきしてもなかなか汗はとまらないもの。
お気に入りの服に汗じみができたまま放っておくと、黄ばみの原因にもなります!

そこで、汗取りインナーがあれば、お気に入りの服の下に着用するだけ。
ワキの下の汗をしっかり吸い取ってくれますし、
汗ワキパッドのように張り替える面倒もありません。

一度、ご覧になってみませんか?

汗取りインナー夏本番!

脇や背中の汗・汗ジミ、こっそりガードしましょ!

気になる汗をしっかりガード!汗ばむ季節に欠かせない、汗取り肌着、汗取りキャミなど

【インナーウエア】汗ばむ季節に欠かせない、汗取りインナーが登場!
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。