においは誰にでもある

においに敏感な人はたくさんいます。
しかも人は、くさい『におい』にはとっても敏感で、すっぱい系・汗臭い系・加齢臭・洗濯物生乾き系と一発で嗅ぎ分けられる人もいます。

嫌なにおいを嗅ぐと不快な思いになり、せっかく楽しい時間をすごしていても、気分が悪くなってしまいます。

本人が気づいていないうちに、そのにおいは他人に迷惑をかけている可能性が十分にあります。
しかし、『におい』というのは人間誰にでもあり、嫌なにおいは努力しだいで軽減できます。

他人に迷惑をかけたり嫌われたりする前に、正しいデオドラント法を学んでにおいを軽減し、清潔な人になりましょう。
カテゴリ: 人のにおい


におい度チェック

身体から発せられるにおいは、食生活の欧米化やライフスタイルの変化、ストレスの蓄積、加齢により増えるといわれています。
そこで、あなたの『におい度』をチェックしてみましょう。

【髪の毛のにおい編】
 ○髪の毛がべたついている
 ○ふけが出やすい
 ○美容院/理容院へはあまり行かない
 ○安いシャンプーを使っている

【口臭編】
 ○歯ぐきがはれている(膿んでいる)
 ○歯石をとったことがない
 ○舌の表面が白または黒っぽくなりやすい
 ○人とあまりしゃべらない
 ○歯並びが悪い
 ○唾液がねばねばしている
 ○虫歯が多い

【体臭編】
 ○野菜をあまり食べない
 ○サプリメント・ビタミン剤を毎日飲んでいる
 ○汗をかきやすい
 ○入浴時間が短い
 ○入浴のとき、足の裏・指の間を洗わない
 ○耳垢が柔らかい
 ○わき毛が多い
 ○毎日のように肉料理や辛い食べ物を食べている

上の各項目で半分以上あてはまる人は、においを発している可能性が十分にあるので要注意です。
もし、すべてに当てはまる人がいたら、危険です。すぐにデオドラント対策をしましょう!!

気になるにおいについて対策しましょう。 
 髪の毛のにおい >>
 口臭 >>
 体臭 >>
カテゴリ: 人のにおい

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。